【施術改善例】左半身の違和感や重だるさは身体の歪みが原因だった

施術例

女性 40代 会社員

来院

2015年7月

症状

左側すべてに違和感・重だるさ

 

左頭から肩甲骨

左肩甲骨から左坐骨

左上肢

左下肢

 

痛みはないが違和感・重だるさがある

 

 

3ヶ月前ぐらいから左半身の違和感・重だるさを感じるようになる。

痛みがあるわけでもないので特別気にしていなかったが、違和感が段々と大きくなってきた。

仕事で動いていると気が紛れるのか感じにくい。

しかし、休憩でお茶を飲んでいるときや車に乗っている時、寝ている時に違和感と重だるさをすごく感じる。

 

 

マッサージを受けて筋肉をほぐしてもらうといいかなって思って施術を受けても改善しなかった。

病院へ行くほどでもないし、何科にいけばいいのかわからないので、我慢していた。

 

検索して「身体のだるさ」「半身違和感」などなどいろんなキーワードで検索しているうちに当院のホームページに出会い来院に至った。

施術内容と経過

初回施術

検査

上半身 左回旋

下半身 右回旋

上半身 左傾き強

 

右短下肢

 

身体の歪みはご本人もわかるぐらいにあったので、歪みが原因だと予測して施術する

施術

骨盤調整

短下肢調整

下半身内旋外旋調整

上半身左回旋調整

頚椎調整

 

 

施術後の歪み改善

2回目施術  5日後

好転反応なし

 

「身体が楽になって寝やすくなった」と報告を受ける

 

施術は初回と同じ

5回目施術 15日後

左半身の重だるさがほとんどなくなってきた

 

検査での歪みも改善して、動きがスムーズに動くようになった

7回目施術

違和感・重だるさの指標

10⇒ 2

 

ほぼ問題なくなった。

使用した手技 もしくはポイントとなる部位

骨盤調整

短下肢調整

下半身内旋外旋調整

上半身左回旋調整

頚椎調整

考察

身体の違和感・重だるさは血流の流れが悪くなったと考えられます。

身体の歪みが生じると身体の各所に負担がかかってきます。

一般的には痛みとして感じると思われます。

しかし、今回のケースでは痛みではなく違和感、重だるさを感じるようでした。

 

 

違和感や重だるさは他人にはなかなか伝わりにくいものです。

なぜなら、目に見えることもないし本人の感覚だからです。

今回のケースもまずは身体で異常を見つけることを先決にして探すと、身体の歪みが見つかりました。

身体の歪みを改善することに注視して施術するようにしてみると、おそらく歪みを戻すことで血流がよくなり、身体の老廃物が流されて違和感や重だるさを感じないようになったのでしょう。

 

違和感・重だるさ=身体の歪みということがわかったケースの施術例でした。

当院の施術をご紹介します

※実際に行った施術を再現して撮影したものです。

骨盤調整

 

仙腸関節を整えて骨盤のズレを解消させます。

右短下肢調整

 

右腸骨稜をうつぶせの状態で前方方向へ調整します。

※画像は左腸骨稜を調整

下半身内旋外旋調整

 

仰臥位(あおむけ)で股関節を調整して内また外またを調整します。

※画像は左股関節調整時

上半身左回旋調整

 

大胸筋を調整して上半身の回旋動作を調整

頚椎調整

 

身体のバランス軸を整えることと頚椎の歪みを調整して施術終了。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたが通う最後の整骨院 からだリカバリーラボ

住所
〒577-0802
大阪府東大阪市小阪本町1丁目6−7
交通
近鉄奈良線 河内小阪駅より徒歩2分
TEL
06-4307-4978

定休日:日曜日・祝日・土曜日の午後

受付時間 日・祝
8:30〜12:00 ×
15:30〜19:30 × ×

LINE友だち追加

〒577-0802大阪府東大阪市小阪本町1丁目6−7

詳しい道順を見る