腸脛靭帯炎・ランナー膝(膝外側の痛み)

ランナー膝(膝外側の痛み)でお悩みはありませんか?

  • 一ヶ月安静にして、接骨院で電気やマッサージをしてもらったのに痛みが全然取れない
  • 日常生活でも膝の外側が痛む時もある
  • 五分間走っただけで膝が痛くなるようになった
  • 病院からは休んでれば良くなると言われたが変わらない
  • 普段、痛みは無いが、走っているとまた徐々に痛くなってくる

好きなランニングから遠ざかっていたが、痛みが無くなりランニングを始めようと思う。 シンスプリント

お客様写真

少しでも走ると、両足のすねが痛くなり、足がだるくなっていた。また、長時間歩いた時も同様の症状が現れていて、旅行時や遅れそうで少し走った際にすごく悩んでいた。

ヒールのある靴や少し重さのある靴を履いて走ってもすねの痛みが無くなった。

今まで、すねが痛くなるという理由で好きであったランニングから遠ざかっていたが、もう痛くないのでランニングを始めようと思っている。

スタッフの方がとても優しく、ついつい何でも話してしまう。身体の不調な所を伝えるとその時すぐに施術して頂け、日常生活のアドバイスも頂けるので安心できる。

K.M  学生 20代

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

立ち上がりが楽になり、小走りが出来るように変化してきました。 膝痛

お客様写真

仕事中、突然今まで感じたことのない痛みが膝に走りました。すぐに整形外科を受診し関節注射と痛い止めで治療が始まりましたが痛みは治らず、手術を受けなければいけないのかと気持ちが暗くなりました。仕事は続けていたので私の痛そうな歩き方を見て周りの方に心配されました。

整体は「痛い!」というイメージがありましたが、ホームページで確認して行ったので怖さはありませんでした。痛みはすぐには取れませんでしたが原因が身体のバランスの崩れによるものと説明して頂き、納得して通うことができました。立ち上がりが楽になり小走りが出来るように変化していきました。

どこかが痛いと気持ちが塞ぎこんでしまうので、あえて出かけるようにしていましたが調子が良くなり楽しさも倍増しました。これまで酷使してきた身体をいたわりケアしていく事の大切さを教えて頂きました。

Y.M 看護士 50代

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

親切に対応していただき、心も体も楽になりました。腰痛と膝裏痛

お客様写真

よく歩く仕事だからか腰痛になり、それから膝裏が痛くなってきて歩きづらくなってきました。

整形外科の方に行ってシップを出されて貼っていたんですが良くならなかったんです。

整体は初めてだったのでどう伝えていいのかわからなかったんですが、親切に対応していただいて気持ちも体も楽になりました。

説明もとてもわかり易かったです。

N・T様 40代 パート 

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

5月25まで

予約の方に限り/

整体&骨盤矯正コース

初回3,300円

(通常1回6,050円)

予約多数のため先着10名様のみ

→あと3名

ランナー膝(膝外側の痛み)の原因を見極め悩みから解放します

他で良くならない理由

当院には他の整骨院や整形外科で良くならなかった方がよく来られます。

「からだリカバリーラボさんに行けばよくなるよ」と聞かれた方や病院から「からだリカバリーラボさんだったら丁寧にみてくれる」と聞かれた方が良く来られています。

当院は腸脛靭帯炎の施術を専門的に行っていて他で良くならなかった方がどんどん良くなっていきます。腸脛靭帯炎には原因があり、通常では腸脛靭帯炎を専門的に行っていなければ分からない原因も当院では的確に捉えることが出来ます。

そういったことを理由にしかも短期間で良くなるため、遠方からも来てくださっているのだと思います。

例えば、

脚が痛くて全力で走ることが出来ない方

整形外科に行き、シップと注射だけで数か月も痛みを引きずっている方

近所の整骨院に行ったけれど、ただマッサージと電気をされるだけで一向に良くならない方。

など、このように悪くして当院に来られる方もいます。

当院では前述のとおり、専門的に腸脛靭帯炎をみれるため、皆さんが良くなっています。

もし、あなたが今、腸脛靭帯炎で困っていたら、ぜひ当院にご相談のお電話をしてくださいね。

腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)・ランナー膝(ランナーズニー)とは

腸脛靭帯炎・ランナー膝(ランナーズニー)とは

ランナー膝(ランナーズニー)はランニングによる膝関節周囲のスポーツ障害の総称です。

ランナー膝の中でも特に膝外側に多く発生する症状として腸脛靭帯炎があります。

膝の屈伸運動を繰り返すことによって腸脛靭帯が大腿骨外側上顆にこすれて炎症(滑膜炎)を起こし発生します。

初期の段階ではランニング後に痛み、休むと消失します。

続けているとランニング中も痛みが生じ、休んでも痛みが取れないことになります。

腸脛靭帯(ちょうけいじんたい)の構造

骨盤の腸骨稜(ちょうこつりょう)から脛骨(けいこつ)の外側顆(がいそくか)に付着します。

骨盤の前方から大腿筋膜張筋(だいたいきんまくちょうきん)と後方から大殿筋(だいでんきん)が腸脛靭帯に一部接合し、股関節や膝関節の可動と関節の保持に役立っています。

腸脛靭帯は自ら伸び縮みするのではなく、硬い伸び縮みしないゴムのような構造なのです。

骨盤の歪みにより大腿筋膜張筋と大殿筋の緊張が高くなり腸脛靭帯が強く引っ張られ、ランニングなどの股関節・膝関節の運動をすることにより大腿骨外側上顆(だいたいこつがいそくじょうか)と腸脛靭帯が擦(こす)れて炎症が起こるのです。

腸脛靭帯炎・ランナー膝の症状 3段階

第1段階

ランニングの走りはじめに痛みが現れます。

痛みよりも違和感程度ですのでランニングを続けることができ、ランニングを続けていると違和感が消失します

ランニングしていると筋肉が緩むことによって違和感が消失するのです。

第2段階

ランニングをしていると膝外側に痛みを感じます。

ランニング速度を上げた時、山道などの強度を上げたランニングをした時、距離を伸ばした時をきっかけに悪化します。

ランニング中に走行ができないぐらいになり、休んだ後も距離を伸ばしたランニングができないようになります。

第3段階

ランニング中だけでなく、歩行時にも腸脛靭帯に痛みを生じるようになります。

歩行時に痛みを感じるようになると跛行(はこう・引きずり歩行)になります。膝の屈伸運動だけでも痛みます。

腸脛靭帯炎 ランナーズニー

5月25まで

予約の方に限り/

整体&骨盤矯正コース

初回3,300円

(通常1回6,050円)

予約多数のため先着10名様のみ

→あと3名

1.原因がよくわからなかった痛みやしびれ・不調がなぜ起こったのか明確になり理解できる

原因を理解することは症状を改善していく上で最も大切なことで、それを理解されていなければ施術で一時的に良くなっても、また同じことを繰り返してしまいます。

当院ではまず不調を抱えたあなたのお話をしっかり聞くことから始まります。

原因は日常生活に必ず潜んでいるので、お話を聞いて問診を進めていくと原因が見つかっていくものです。

何となくお話を聞いて「じゃあとりあえずこれをやっておきましょう」みたいなことは絶対にしません。

原因はあなたと当院で共有して、同じ目的を持って施術にあたることで改善は早くなるのです。

ですので、あなたの今のありのままの状態をそのままお聞かせください。

2.施術により自然治癒力を正常に働かせ、寝れば良くなる身体に戻る

身体は本来不調になっても、放っておけば自然と回復するものです。

これを自然治癒力と呼びますが、これが正常に働いていないから自然と回復せず、痛みやしびれ・不調がひどくなっていきます。

不調の根本の原因の中で一番重視しているのが、骨盤・背骨の歪みです。

日常生活のクセなどで歪んでしまい、痛みを作っているのでそれを改善させるようにしています。

身体の歪みが起こることで自律神経も乱れ自然治癒力が弱まっているので回復も遅くなります。

なので歪みやそれに関連する筋肉の硬さや、柔軟性の低下をまず良くすることで自律神経も正常に働き身体の回復をさせていくという考えです。

3.施術効果を長持ちさせ、症状を再発しにくくさせる セルフケア方法を教えてくれる

これも痛みやしびれ・不調の原因が分かっていないと、今後不調が起きないようにどう対応して良いのか分かりませんよね。

問診で原因がハッキリし、施術で身体が楽になったあとは、同じ症状を再発されないよう、姿勢や日常生活を気を付けてもらう事をアドバイスさせていただきます。

些細なことではありますが、これによって施術効果も長持ちしますし、不調が起こりにくくなることで、日々快適に過ごせるようになるんです。

同業者も思わず勧める全国の人気施術家からの推薦文

検査とソフトな施術を繰り返して、良くなるイメージがわかりやすい。

こうしん鍼灸接骨院 寄川孝太先生

悪い部分の検査をして施術(調整)をする、すぐにまた検査をする。 しっかりとした検査とソフトな施術の繰り返しで良くなるイメージがつかみやすいです。

施術もさほど痛いわけでもなくマッサージのように筋肉をただ揉むのでもないですが施術後の検査をすると動きがよくなって痛みの変化が出てくるのです。

施術自体もソフトで痛みを感じる事がないので安心して受けられます。

誰でも安全に受けられる施術となっていて安心できるのは間違いないです。

根本からの改善をしてもらえる数少ない整体院です。

てて整体所 大垣 幸平 先生

根本改善と言ってどんなイメージをされるかわかりませんがからだリカバリーラボでは筋肉・骨格はもちろんのこと内臓や頭蓋骨の整体をすることで根本からの改善をしてもらえるところだと思っています。

痛みもほとんど感じることなく施術が行われるのですが施術が終わると体がとても楽になる感覚になるのです。 内臓の施術もただ手を置いているだけのようにも感じますが体感的に体がとても軽くなるのを実感できます。根本改善してくれる整体院ですね。

痛みで悩んでいる人はたくさん居てます。

治療院も探せばどこにでもあります。

そんな中で当院を探して来院してくださった人には何かのご縁があると思っているので、このご縁を大切にして出会った人には、笑顔になって帰って頂けるように心がけております。

症状は同じであっても痛めている原因は1人1人違うので、しっかりとお話を聞き検査をする事で原因を見つけて施術を行います。

からだリカバリーラボでは痛みを取るだけではなく痛みが無くなった後の事も考えて施術を行っていきます。

痛みが無くなり元気を取る戻すことで、何か新しい事に挑戦したいと思える活力を高めてもらえるように一生懸命にサポートさせて頂きます。

『1人で悩まずに私にお任せください。』

5月25まで

予約の方に限り/

整体&骨盤矯正コース

初回3,300円

(通常1回6,050円)

予約多数のため先着10名様のみ

→あと3名

健康情報、セルフケア動画発信中です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたが通う最後の整骨院 からだリカバリーラボ

住所
〒577-0802
大阪府東大阪市小阪本町1丁目6−7
交通
近鉄奈良線 河内小阪駅より南へ徒歩2分
TEL
06-4307-4978

定休日:日曜日・祝日・土曜日の午後

受付時間 日・祝
8:30〜12:00 ×
15:00〜19:30 × ×

LINE友だち追加

〒577-0802大阪府東大阪市小阪本町1丁目6−7

詳しい道順を見る