【症状改善例】 歩くと痛かった足の裏の痺れ・痛みが骨盤整体によって改善

施術例

男性 80代

来院

2016年 7月

症状

腰椎ヘルニア

坐骨神経痛

両足底の痺れ・痛み

 

 

趣味はヘラブナ釣り

 

いつも小さなイスに腰掛けて何時間も

背中を丸めて釣りを楽しんでいました。

 

 

2年前ぐらいから釣りをしていても腰の痛み、

殿部から足の裏までダルさを感じるように

なってきた。

 

 

足の裏は歩けないぐらいの痛みまでになり、

整形外科

『腰椎4番、5番のヘルニア』と

診断されました。

 

 

整形外科で電気療法等を受けるが

あまり効果は無く

1年通院するも症状は改善しなかった。

 

 

整形外科で改善できなかったので、

去年の6月にペインクリニックに通院

 

 

ペインクリニックでブロック注射を

受けることで3ヵ月間、痛みは

少し改善した

 

 

しかし、段々と注射を打っても効果を

感じなくなっていた。

 

 

ペインクリニックにも1年通院しましたが

痛み・痺れは改善されず

新聞折込をみて

来院されました。

施術内容と経過

初回施術

検査

上半身回旋  左回旋 強

上半身側屈  左側屈 強

左外旋肢

 

左L4、L5圧痛あり

 

 

一番はふくらはぎのダルさ、足の裏の痛み、

痺れなのでデルマトームから考えて

L4、5・S1からくる神経症状と予測

施術

仙腸関節調整 AKA

神経筋連鎖法

腰椎、仙骨調整

下腿腓骨調整

 

 

施術後

痛みはあるが歩くのが楽になりました。

3回目施術 初回から1週間後

足の裏の痺れ、痛みは変化なし

歩いてくるのが楽になっている。

足に力も入るようになってきました。

 

と報告を受ける

 

 

施術は初回と同じ

6回目施術

足の裏の痺れ

P.S(ペインスケール)10 ➡ P.S5に変化

 

 

歩行時の痺れが少し改善された。

10回目施術

足の裏の痺れがP.S5以下に変化

 

 

歩き始めの痛みはあるけど、

歩き続けると痛み無く

歩けるようにまで改善。

15回目施術

歩行時の痛み、痺れは少し感じる程度で

問題なく歩けるようになる。

 

 

メンテナンスとして2週間に

1回のペースで通院指導

使用した手技 ポイントとなる部位

仙腸関節調整

神経筋連鎖法

腰椎、仙骨調整

下腿腓骨調整

 

 

L4、L5、S1の調整、腓骨の調整

考察

40年間ヘラブナ釣りを趣味として

されていた方なので姿勢が

悪く腰椎の弯曲がなく

猫背を呈するようになっていた。

 

 

整形でもL4、5番のヘルニアがあると

言うことでしたので腰椎の前弯を作ることに

集中して施術をしました。

 

 

足の裏の筋肉を弛緩させるだけでは、

痺れ・痛みは改善しなかったでしょう。

 

 

デルマトームの神経領域を考えて

集中して施術を繰り返し

行ったことで早期改善に繋がりました。

 

 

再発防止として姿勢矯正イスを

使ってもらい座り姿勢を

改善することで歩けない程の

痛みは出なくなりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたが通う最後の整骨院 からだリカバリーラボ

住所
〒577-0802
大阪府東大阪市小阪本町1丁目6−7
交通
近鉄奈良線 河内小阪駅より徒歩2分
TEL
06-4307-4978

定休日:日曜日・祝日・土曜日の午後

受付時間 日・祝
8:30〜12:00 ×
15:30〜19:30 × ×

LINE友だち追加

〒577-0802大阪府東大阪市小阪本町1丁目6−7

詳しい道順を見る